FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診療時間変更のお知らせ

こんにちは、大阪府寝屋川市香里園のあおぞら歯科クリニックです。

12月2日(日)ですが、医療法人謙信会の合同研修会のため
診療時間を17時までとさせていただきます。

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ヨーグルト作り・後編

こんにちは、大阪府寝屋川市香里園のあおぞら歯科クリニックです。

ヨーグルト作り・前編の続きです。未読の方はそちらからぜひ。

さてさて、牛乳を入れて待つこと1日。
・・・あまり変わりません。もう少し置いてみましょう。

1日半経過。多少硬くなってきた感じもありますが・・・。

その後、うっかり確認を忘れておりまして、
次に見たのは2日半ほど経過した後です。
おお、ちゃんと固まってる!

ヨーグルト作り用容器の説明書には12~24時間と書いていましたが、
私の作ってみた感想としてはもう少しかかるようです。
最初のヨーグルトを多めにしたり、室温が高かったりすると
結果は変わるかもしれません。

さて、気になるお味の方ですが。そのままでは味がしません。
プレーンヨーグルトがこんな味だったかなぁ?
というわけで、砂糖を入れたり、ブルーベリージャムを入れたりすると
おいしいヨーグルトができあがります。
入れるものを変えて味の変化を楽しんだりとなかなかに楽しいです。

ぜひ一度お試しください。

ヨーグルト作り・前編

こんにちは、大阪府寝屋川市香里園のあおぞら歯科クリニックです。

一時期、ヨーグルト作りが流行ったときが、あるような、ないような。
いつか作ってみたいなぁと何度も思いながら、その都度忘れて。
今日はそんな人のノリと勢いによる奮闘記です。

先日、スーパーに行くと、ヨーグルト作り用容器なるものを発見しました。
なんでも少量のヨーグルトと牛乳があれば、その牛乳がヨーグルトに!
ということは、ですよ。
そのヨーグルトを大部分食べて、残りに牛乳を注ぐと・・・!
毎日ヨーグルトを食べれる!!
るんるんで容器と牛乳、そしてヨーグルトを購入して家路につきました。

さて。ヨーグルト作製のはじまりです。
まず、ヨーグルトを食べます。
いや、食べなくてもいいのですが、丸々容器に入れるのはもったいない。
それに、失敗したら丸損じゃないですか!
唾液が混じるとよくないかもしれないので、別容器にわけて食べました。
ヨーグルトさまにこんなに丁寧な扱いをしたのは、あるいは初めてかも。

そして、容器を観察します。
・・・いや、これ。単なる入れ物じゃないか?
もっとこう、専門的なというか、ヨーグルト専用というか、
そういうギミック的な何かを期待していたのですが。
後日、周りの人に聞いたところ、マグカップでも作れるという話も。
とりあえず、容器は何でもよさそうです。

ヨーグルトを容器にだばー。
その上に牛乳をだばー。
ちなみに、牛乳は無調整乳がいいそうです。
牛乳を購入するのは久しぶりです。
昔は大好きだったのになぁ、牛乳。
牛乳とヨーグルトをかき回します。
これで丸1日待てば、見事ヨーグルトの完成です!
・・・ほんとか?
正直、ヨーグルトが混ざった牛乳にしか見えません。
不安でいっぱいになりながらも、そっと部屋の片隅に。

結果は後編で!
プロフィール

あおぞら歯科クリニック

Author:あおぞら歯科クリニック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。